ラーメン×Tableau ~山口のラーメン事情をTableauで見てみよう!~」in Y-BASE・宇部ブランチ&防府サテライトの開催について

 

データの可視化については、数字だけでは把握しにくい関係性や状況変化などが明確化できることから、課題の分析や共有等に向けて、活用のニーズが高まっており、Y-BASEでは、多くの方の関心を集める「ラーメン」をテーマに、データ可視化ツール「Tableau(タブロー)(※)」の操作方法等を学ぶワークショップを開催し、多くの参加者に好評をいただきました。

今回、その第2弾として、Y-BASE「宇部ブランチ」及び「防府サテライト」を会場として開催し、その参加者を下記のとおり募集します。

あわせて、ワークショップで使用するラーメンに関するデータを収集するため、オンラインアンケートを実施します。

※ 分かりやすい操作で様々な観点からデータを可視化できるツールで、Y-BASEのICT環境「Y-Cloud」にも備えています。

 

 

1 ワークショップの内容等(両会場共通)

(1) 内容

主に山口県内のラーメンに関するデータを活用して、居住地や世代ごとの好みのラーメンの種類や、食べる頻度等の分析・可視化を行います。

〇 Tableauの使い方の説明(ハンズオン)

〇 Viz(※)をつくってみようワークショップ など

(県民等のラーメン事情に関するアンケートデータやオープンデータを使用)

     ※ Viz(ビズ) : Tableauで作成したビジュアライズされたグラフや表のこと

(2) 対象

どなたでも参加可能です。(参加費無料)

データ分析に興味のある方、初めてTableauを触ってみたい方におすすめです。

 

2 開催会場及び日時等

 

会場

宇部会場

防府会場

日時

令和5年2月8日(水)

18:30~20:30

令和5年2月10日(金)

18:00~20:00

場所

【Y-BASE・宇部ブランチ】

うべ産業共創イノベーションセンター 志(愛称:うべスタートアップ)

《宇部市中央町三丁目10-12

【Y-BASE・防府サテライト】

防府市創業・交流センター

1階コワーキングスペース内

《防府市八王子2丁目89

デザインプラザHOFU 1階》

定員

現地参加:先着15名

現地参加:先着15名

申込

期限

令和5年2月6日()12時まで

令和5年2月8日()12時まで

 

3 申込方法

申込フォームからお申込みください。

 

4 ラーメン情報の募集等

方  法:オンラインアンケートにより募集します。

主な内容:居住地や世代ごとの好みのラーメンの種類や、食べる頻度や場所等

  ※過去イベントの開催で使用したアンケートデータは、「山口県オープンデータカタログサイト」において公開中

 

ダウンロード
リーフレット
ラーメン×Tableauリーフレット_202302_宇部・防府_修正.pdf
PDFファイル 1.2 MB