「データ分析・可視化実践講座」受講者の募集について

 

 県では、昨年度から、収集したデータを分析して意思決定や企画立案等に役立てる「データドリブン」を推進し、各種研修を開催しております。

 この度、データ分析・可視化の手法やノウハウを学習する体験型研修「データ分析・可視化実践講座」を開催し、受講者を募集しますので、下記のとおりお知らせします。

 

1 実施内容

 データ分析・可視化ツールである「Tableau(タブロー)」を用いて、データの可視化を行うことができる基本的なスキルを身に付けると共に、データの特徴を整理して第三者に分かりやすく伝えることができるノウハウの習得を目指す集合型研修。

 研修では、座学および演習を通じてツールの基本的な操作方法を学習した後、参加者各自が実際に手を動かしながら分析ダッシュボードの作成に挑戦する予定。


2 実施期間

 令和4年9月~11月(全4回の集合型研修を平日に開催予定)


3 受講対象者及び受講料

 県内自治体および企業・団体等職員のうち希望する者。受講料は無料

※募集人数は25名程度とし、応募者多数の場合は抽選により受講者を決定


4 受講申し込み

申込フォーム<外部リンク>より申込み

※申込締切:令和4年8月31日(水曜日)12時まで